ICTヘルスケアサービス推奨基準策定プロジェクト


【ICTヘルスケアサービス推奨基準策定プロジェクト】第2回委員会が開催されました。

 日時:2019年9月17日(火)16:00~17:30

 場所:場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎 1階 122講義室

 (委員会概要)

 初参加者の挨拶

  ・久野委員長(SWC協議会議会副理事長)からの開会挨拶の後、今回から参加された

   企業担当者よりそれぞれ挨拶がなされた。

 前回議事の確認

  ・推奨基準の策定ポリシー再確認ののち、SWC協議会で作成した歩数計推奨基準が、

   千代田区の「ちよだ健康ポイント制度」構築・運営に関する公募において、

   スマートフォンアプリの仕様基準として採用され事が報告された。

 認証サービスの対象・サービスの認証方法について

  ・対象とするヘルスケアサービスの定義、良いサービスの定義、推奨基準の方針案、

   推奨基準の考え方について久野委員長より案が示された

 討論

  ・提示された案について質疑応答ののち、参加者による活発な討論がなされた。

  ・オブザーバー参加いただいた経済産業省、厚生労働省のご担当者様よりコメント

   をいただいた。

 今後の予定

  ・今後の委員会開催日程と進め方についての説明がされた。

  ・次回は10月17日に開催予定

以上

 


【ICTヘルスケアサービス推奨基準策定プロジェクト】第1回委員会が開催されました。

 日時:2019年6月21日(金)15:30~16:30

 場所:場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎 1階 117講義室

 

(委員会概要)

 久野委員長(SWC協議会副理事長)からの開会の挨拶の後、参加企業担当者および、

 オブザーバー参加の経済産業省、厚生労働省、総務省、日本医療研究開発機(AMED)

 のご担当者様よりそれぞれ挨拶がなされた。

 次にオブザーバーからの施策説明として、経済産業省 ヘルスケア産業課の西川様より

 ヘルスケアサービスの品質評価の構築支援とそのガイドライン等のあり方についての

 取り組みについての紹介、厚生労働省 保険課の安藤様より「健康なまち・職場づくり

 宣言2020」ヘルスケア事業所の選定基準の現状と課題について説明、最後に総務省の

 情報流通高度化推進室の飯村様よりPHR推進に関する取り組みについて説明をいただ

 いた。

 続いて久野委員長より、今回のプロジェクトで進めるヘルスケアICTサービス推奨基準

 策定する意義、背景について説明された後、参加者による活発な意見交換がなされた。

 最後に今後のスケジュールの説明がされ閉会となった。

以上