スマートウエルネスコミュニティ協議会(SWC協議会)では、従来の健康・医療に関するアプローチのみならず、まちづくり、スポーツなど多様な要因に目を向け、産官学の幅広い叡智を集めて課題解決する組織として2015年に設立されました。2018年3月からは一般社団法人として活動をしています。

SWC協議会では、健康づくり無関心層を半減させることを目標に、5つの分科会(①インセンティブ制度・ビジネス分科会、②健幸アンバサダー・人材育成分科会、③AI・情報銀行データ利活用分科会、④スポーツ・レガシー分科会、⑤まちづくり分科会)で、テーマ毎の切り口により、有効施策を調査研究し政策提言に繋げる諸活動を行っています。

事務局からのお知らせ


2019.12.03  2019年中間報告会が開催されました。


2019.11.26 【AI・情報銀行データ利活用分科会】が開催されました。


2019.10.29 【まちづくり分科会】が開催されました。


2019.10.17 【ICTヘルスケアサービス認証基準策定プロジェクト】第3回委員会が

       開催されました。


2019.09.17 【ICTヘルスケアサービス認証基準策定プロジェクト】第2回委員会が

       開催されました。


2019.07.23 会員総会が開催されました。


2019.06.18 会費規程を改訂しました。


2019.05.15 -健幸アンバサダープロジェクトの成果について-

        SWC首長研究会とSWC協議会の共同記者発表がおこなわれました。



2018.11.27 中間報告会が開催されました。


新聞掲載のお知らせ

8月30日の日本経済新聞朝刊(大阪本社版)に、7月18日に開催されました「Smart Wellness City 首長研究会」様主催の「健幸長寿社会を創造するスマート・ウエルネス・シティ(健幸都市)・関西フォーラム」の記事が掲載されましたのでご案内いたします。

記事ダウンロード(8.2MB)


健幸アンバサダー養成プロジェクトのホームページがオープンしました。

http://www.ambassador.or.jp/



2018.08.01 会員総会が開催されました。

2018年8月1日に一般社団法人スマートウエルネスコミュニティ協議会 会員総会が開催されました。詳細はこちら